違反ヒントはありません

そもさんせっぱちょーちょーはっし

もっと読みたいです。

涙目で仕事しないSEさんに前回トラックバックしました。
そしてご返答頂きましたエントリが今のところ、はてな匿名ダイアリーの使い方がきっちり規定されてる訳ではないですからねになります。

利用規約にありませんので、後は、はてな利用者が不快に感じるかどうかだと思います。不快と思う方が多ければもちろん即止めますよ。
今のところ、はてな匿名ダイアリーの使い方がきっちり規定されてる訳ではないですからね

これは僕個人的には職に就くくらい、もしくは最初のプロジェクトを達成くらいまでは読ませて頂きたいと切に願うところです。
前回ははてな匿名ダイアリーの懐の深さみたいなものを、記事にしてみたかったわけですので、僕個人は不快という感情とはちょっと違うものだと思います。がっかりとも違う何かを感じたわけですが、それは僕個人の嫌らしさから由来するものですのでid:Naagleさんには一切過失なんて(当然)ありません。
何よりブクマコメを読んでみてください。おっさんホイホイズバリな感じではありますが、つかまったおっさん達は皆心ときめかせ少年の笑顔で次のエントリを待っているように思います。昔の投稿を再編集しただけでは、このようなおっさんホイホイにはなりません。読み手の心はこれほどまでにはときめきません。たぶん元記事をつづった当時と同じテンション、いやもしかしたらそれ以上に元増田であるid:Naagleさんが楽しんで書かれた結果に違いありません。そうなるともはや新しいエントリです。血も通っていれば魂も込められた新しいエントリです。これでも食らえとばかりの次エントリを期待する次第であります。

でも、IT業界に憂いがあるのは間違いないんです。この重大な問題について、もっとも根本にあると僕が思うのが、若い世代がIT業界に対して夢を見れなくなってきた事だと感じています。
今のところ、はてな匿名ダイアリーの使い方がきっちり規定されてる訳ではないですからね

確かに僕も現場ではそう感じます。外注で他社に常駐しているわけですが、そこの若手正社員の方達は休日にはPC自体あまり触れない模様です。業務で使う技術以外のITにまつわる会話をしている場面にはまったく出くわしません。しかしそれは日々に余裕が全くなく、業務のしわ寄せをもろに食らいまくっている影響なのかな、とも思います。そう思う反面、やっぱり根本的に興味がないのかな、とも思ってしまうのも事実です。

だからと言って、匿名で書き込みしたところでどうにかなるわけでもないんですが、昔はこんな風にワクワクしてパソコン触っていたんだよなぁ、、、と言うのを思い出しました。

そんな気持ちを誰かに知ってもらいたく、また、若い世代でも、子供の頃は同じ様な気持ちがあったのかなー、、なんて事を思ったので、このような行動に至ったわけです。
今のところ、はてな匿名ダイアリーの使い方がきっちり規定されてる訳ではないですからね

「ワクワクしてパソコン触っていたんだよなあ」というその気持ちは届いていると思います。僕は当該のエントリを読んだ時、大学時代に初めて買ったノートPC、その新品の独特の匂いを思い出しました。id:Naagleさんとは時代も違えば環境も違った僕ですが、その初めてPCに触った「ワクワク感」を思い出すにはあまりあるエントリだったことをお伝えし締めの言葉とさせて頂きます。