違反ヒントはありません

そもさんせっぱちょーちょーはっし

件の彼のその後

いつの間にかブクマを頂いていたようなので、障害者は養わなければならないか? - 違反ヒントはありませんで書いた「同級生」の後日談を。

今から6〜7年前くらいか大学から帰宅途中に、道の反対側から来る件の彼とでくわした。「やあ」「やあ」と声をかけあいお互い立ち止まり「久しぶり、最近どうだい」という会話になった。その中で彼は「実は今パラリンピックの予選に出るために練習している」と言った。

上記のことを思い出したので、『彼の名前 パラリンピック』でGoogle検索してみた。
すると以下のリンクがでた。バッチリ彼が載っていた。
PDF 男子の部 2001ジャパンパラリンピック水泳競技大会
PDF 2002 ジャパンパラリンピック水泳競技大会


別に件の記事で進言した僕の親父が偉いわけでもない。
彼が努力した、というのは当然いわずもがなの話だし僕が評価するべきことでもないのでここではしない。
僕が言いたいのは、「彼は泳げるし、以前から泳げた」ってこと。
やっぱり勝手な偏見と責任逃れの単純な保身で、誰かの可能性を奪ったりしてはいけない、人間をあなどってはいけない、と考えた次第。