読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

違反ヒントはありません

そもさんせっぱちょーちょーはっし

『The Goal』を借りて読み終えたので「金儲けたいです」と大声で叫ぶ

ザ・ゴール ― 企業の究極の目的とは何か

ザ・ゴール ― 企業の究極の目的とは何か


を読み終えて考えたことは、第一義って大事だよね、ってこと。

  • 僕はどうあるべきか
  • 企業は何をするべきか
  • そのなかで社員は何をするべきか
  • さて社員である僕はどうあるべきか
    • この答えは「僕はどうあるべきか」と矛盾しないか

などなど。

性質が悪いのはみんなそれぞれ『会社のため』だと思ってやっているということ。
「何をすべきか」「果たせているか」ではなくて、『会社のため』だと思ってただただやっていること。
本当に健気で、勤勉で、何よりも迷惑な話だ。ばーかばーか。知ってるよ、ほんとは二枚舌だっていうことを。

だから
「儲けたいんすよね」とか「楽したいんすよね」ってことをもっと明示的に発言するべきだと思うのね。
で加えて言えば「それ楽しく無さそうなのでしたくないです」「それ頭悪いし、ダサくないすか?」ってことをもっと言うべきだと思う。言うのはただだし、怠惰な惰性の業務かもしれないし。

あとは余所の部署とはもっと意見交換をするべき、とも思った。
あるよね「うちは、あそこの部署だけとは折り合いが悪くて……」みたいなのとか「うちの上司とあそこの〇〇部長は仲が悪くて」みたいなの。くそったれ。金稼ぐことだけ考えろってば。好きとか嫌いとか、そういうのはバンバンぶつけあってしまえばいいんだよね。嫌うならそれでいいじゃん。嫌いですって言えばいいじゃん。「嫌いです、でも仕事だから話す必要を感じてます」それでいいじゃん。でもっと言えば仕事ってことは企業として金稼ぐってことなので、誰を嫌おうが、死ねと名指して批判しようが(いやまずいけどさ)、それは全然関係ないのよ。それで「意思の疎通が素早くとれます」ならばそれでいいのよ。Time is money. 腹の探り合いに終始するミーティングという名のくそたれ愚痴ダベリみたいなの最悪でしょ? ならば「嫌いです」「死ねばいいと思ってます」「仕事しないなら僕とポジション交換しませんか」言っていいと思うよ。

つまり「ボトルネックの大半は上司である」ということ。
ポリシー打ち出さないワンマン社長が、決裁権をただただ利用してちゃぶ台返しするならば、「会社の進歩を止めてるのは貴方ですよ」と誰かが社長に言わないとまずいよね。「社長、人件費かかってるんでなんとなく反対じゃ困ります」って言わないとさ。